わぎょうの日記

アニメ・映画・雑記ブログです。

ククルス・ドアンの島 観た。

 こんばんわ!わぎょうです。

 

観ましたよ。ククルス・ドアンの島!

www.youtube.com

ここは言わせて

機動戦士ガンダムⅠⅡⅢ~機動戦士ガンダム閃光のハサウェイと見てきて、今回見て

一番に思ったのが声優さんだ、一部では劣化とか囁かれているが声を大にして言いたい

『声優さんだって、歳はとるのです。』

これからも歳を取っていくのです。

だから続けてやられている事に尊敬に値すると思うのです。

分かるけど劣化とか言わないでください。

43年も前の作品なんだから

自分が思ってた事

ファーストガンダムがTV放映したのが中学一年の頃、ガンプラ流行ったなぁ~

何せ、これまでは宇宙人・地底人・暴走した機械人が敵役にしたアニメが多かった。

戦争を知らない我々にはセンセーショナルだった。(同じ地球人同士だからね。と思ったが地底人も地球人か?(汗`・ω・ι)タラー)

登場人物の年齢が自分たちに近いとゆう事、主人公メカ・敵メカも凄くカッコよく思えた。

翻案と言えども

観て思い出したのは、TVのククルス・ドアンの島ってどんな話だったか?だった。

内容全然思い出さなかった。

まぁ 43年前だからね・・・しようがないと思いながら見ていく。

色々と感嘆としながらラストシーン、ドアンのセリフに云々と頷きながらスタッフロールを見入る自分

TV版を翻案したものだとしても、良く出来てたと思う。

 

 

まとめ

小説版ガンダム最終の3巻しか読んでないわ。

どんなエピソードだったのか興味がわいてきた。

劇場で見る前に、TV版機動戦士ガンダム第15話「ククルス・ドアンの島」や小説版ガンダム見てから観るのも面白さ倍増するかもしれない。

(やっぱり思い出せなかったから、アマプラで見て再確認しました。)

ネタばれ踏まない様にカキコするのって難しい。

TV版翻案って冒頭にあっても、やっぱりネタバレは良くないよな

まあ 言いたかった事書いたからいいや。

わぎょうでした。