わぎょうの日記

アニメ・映画・雑記ブログです。

プリキュアとは違った魅力『魔法少女リリカルなのは』

世界一かわいいよ~

ゆかり王国田村ゆかり

と奈々様でおなじみ水樹奈々氏の

 

アニメ『魔法少女リリカルなのは

出会い

自分が出会ったのは

「えっ?誰も聞いてない?」

「そんなこと言わないで聴いてくださいよ」

あれは2006年頃深夜アニメにハマりました。

涼宮ハルヒの憂鬱』に

なぜならP店閉店して残務処理して帰るから、いつも深夜帰りなんですよ。

今は普通に深夜アニメあるけど、あの頃の北海道はあまりなかった。

楽しみが無い。

昼間に動画サイト漁ってると「なのは」なんだこれ?でした。

しかも魔法少女って、その時はもう30超えてましたからね。

気が引けながらも見てみようと思いました。

「見るんかぁ~い」って声が聞こえる。

魔法少女物は

以来だった。

おいおい!結構観てるじゃないかぁ~

ツインテポニテ萌の自分にとっては「ホイホイ」でしたよ。

動画サイト漁りは『なのは』中心となっていったです。

あらすじ

小3の高町なのは は、助けも求める声に導かれケガしているフェレットを保護する。

その夜、再び声に導かれて預けていた動物病院に向かうとフェレットが怪物と対峙している。

そして彼女はフェレットから託されたインテリジェントデバイスレイジングハート」で変身し怪物を倒す。

フェレットの正体は異世界からやってきた少年ユーノ

彼が発掘していたロストギアと呼ばれる物が散らばりこの世界に来たのだ。

事情を知ったなのは は、ユーノと共に探す事となる。

シリーズ紹介

セールストーク

どうでしょう⁈

おもしろそうでしょ!

いや 本当におもしろいんですって

先ずキャラが可愛い。

戦闘シーンも結構見ごたえある。

魔法少女物は可愛いのが基本だけど、声も可愛いから猶更良き

ゆかりん&奈々様を堪能できる逸品だと自負します。

因みに今作では敵役的存在の金髪少女役が奈々様です。