わぎょうの日記

アニメ・映画・雑記ブログです。

参加して刺激をもらおう!Twitter『スペース』に参加してみた

チャットが流行った頃

部屋作ってグループで話した事ないですか?

筆者はよく「ハンゲーム」でチャットしてましたね

Twitterの『スペース』

最近 面白い!です。

 

スペースとは

Twitter上でリアルタイムでおしゃべりが出来るんです

音声チャットみたいだけど、

誰でもおしゃべり出来るわけではない

先ず、ホストの方が部屋作ってもらいます

これじゃないと話が始まらない

参加してみよう

Twitter開くと上記の様に開催されていればあるはず
「スぺ-スを開く」をポチり

するとこう画面が変わります

そして聞いてみるをポチリ

当然ホストはお話するのだけれど、

お話してみたいって人は画面左下のリクエストをポチッとすると、

ホストさんが承認すると会話okになります。

最初はミュート状態(自分はお話しない状態)なので

ポチっとするとお話しできるようになります。

ホスト、共同ホストとスピーカー、そしてリスナーとゆう構成になります

ホスト・共同ホストと最大11人までスピーカーが出来る

help.twitter.com

レッツ!コミュニケーション!!

ホストがお題やアンケートする事もあるのでアイコンで答えます

右下にハートプラスのマークを長押しするとアイコンが出てきます

ハート、泣き顔、拍手、ピース、手を振る

これで答えます。

5種類あるんだけど

泣き顔以外のアイコン長押しすると6色の色違い出てきます

機種によっては100点のアイコンもあるそう

大体がホストさんがお題出した時、

何を押せばいいのか指定してくれるので、それに応えればいいです。

右下の吹き出しをポチッとするとコメントをうてます。

数字はコメントの数です

ハートの横の人が並んでいるようなとこをポチしてみよう

ゲストのページが開きます

ホスト、共同ホスト、スピーカー、リスナーのアカウントが出てきます。

アカウント名をポチリするとプロフィールやフォローの有る無しが分りますし

当然ここからフォローすることもできます

楽しむだけなら、これだけで十分です

ですが・・・

リクエスト挑戦してみました

初めてお話するのに上がってくる様子を見ているうちに

勇気を奮い立たせてポチリ!

超緊張しました

上手く話せないし脇汗凄いし

全身の毛穴から汗が噴き出るぐらい緊張しました

やっぱわぎょうは聞き専門のリスナーさんのほうがいいのかも

リスナーなら

ねっ難しくないでしょ^^

わぎょうのまとめ

いろんな方のスペース参加してみました

  • 自己紹介系・・自己紹介して沢山の出席者からフォローされる
  • 雑談系・・雑談スペース「スナックまるまるや〇〇トーク
  • 公開系・・ピアノの練習の様子を公開したり、アプリとかの技術的な情報
  • 診断系・・性格診断
  • スタディ・・英語などの語学

と様々あります

流石に外国語飛び交う処では逃げ出したけど・・・

スペースは皆で情報発表して共有しあえる良い場所です

最初は雑談系に参加してみるのが良いです

専門的すぎると初心者にはハードル高いですよね

雑談系でも偶に有用な情報、為になる事を聞けることもあります。

作業しながらのラジオ的な扱いでリスナーとしてでも

雑談は本当に結構楽しいです

ホストさんがスピーカーに上がりやすいように敷居下げてくれるんだけど

やっぱり気恥ずかしい。

あっ!でもね

適度な疲労感に包まれるので

良く寝れました

凄い寝つき良かったですわ

自分でスペース開く機会があったら記事にしたいと思います

おいおい!そんな勇気あるのかよ?

今は無理~無理~!