わぎょうの日記

アニメ・映画・雑記ブログです。

『ジョーカー』仮面の下にこそ本性が隠されている。

f:id:wwagyou:20221116112129j:image

DCコミックスバットマン

知っているけど

ヴィランの事どれだけ知っているだろう

そのヴィランの代表的一人

『ジョーカー』

その原点となる作品だ

これを観ればバットマン

幼い日の出来事がわかる。

最初に

彼『ジョーカー』の事どれだけの人が知っているだろう

コアなファンなら知っていても当然だろうが

名前だけ知っている位なファンの為の映画と言っても良い

これを知ると更にバットマン

すごく面白くなりますよ。


www.youtube.com

 

あらすじ

夢はコメディアンになる事だった。

男は緊張すると笑いだしてしまう病気で

カウンセリングを受けていた。

薄気味悪がられ、嫌われ、馬鹿にされ、

そして裏切られ

壊れながら失っていく人間性

そして撃鉄は起こされる。

暴力性の解放と言う引き金は引かれる。

これが生来の本性なのか、

f:id:wwagyou:20221116112152j:image

キャスト

アーサー・フレック(ジョーカー)・・・ホアキン・フェニックス

マレー・フランクリン・・・ロバート・デニーロ

ソフィー・デュモンド・・・ザジー・ビーツ

ペニー・フレック・・・フランセス・コンロイ

トーマス・ウェイン・・・ブレット・カノン

ギャリティ刑事・・・ビル・キャンプ

バーク刑事・・・シェーウィガム

ランドル・・・グレン・フレシュラー

ゲイリー・・・リー・ギル

ジーン・アフランド・・・マーク・マロン

ルフレッド・ペニーワース・・・ダグラス・ホッジ

ブルース・ウェイン・・・ダンテ・ペレイラ=オルソン

カール・・・ブライアン・タイリー・ヘンリー

f:id:wwagyou:20221116112223j:image

受賞

アカデミー賞

主演男優賞

作曲賞

英国アカデミー賞

主演男優賞

キャスティング賞

作曲賞

ゴールデングローブ賞

主演男優賞(ドラマ部門)

作曲賞

日本アカデミー賞

最優秀外国作品賞

全米映画俳優組合

主演男優賞

ヴェネツィア国際映画祭

金獅子賞

放送映画批評家協会賞

主演男優賞

作曲賞

グラミー賞

最優秀スコア・サウンドトラック

 

主演男優賞のホアキン・フェニックス

作曲賞、金獅子賞も受賞していることからもみても

素晴らしい作品だと言える。

f:id:wwagyou:20221116112238j:image

まとめ

アーサーという男がジョーカーと呼ばれる様になる

成り立ちと生い立ちがこの作品のメインフレームだ。

置かれた環境で人は変化していく有り様で

それをホアキン・フェニックス氏が

80㌔ぐらいから58㌔台まで減量して

あの素晴らしい演技をやってのけた事に

賞賛の限りである。

所々に見えるダンスシーンは

わぎょうはすごく奇麗だと思った。

f:id:wwagyou:20221116112253p:image